2012年を振り返ってみる



初めて海外に(マレーシアに)移住した2011年に比べ、
今年は静かな年だった、
・・・ような気がしていた。


振り返ってみると、
案外そうでもない。

2月に移住1周年を迎え、
3月には同じジョホールバル内で引越し。

いつまでも返ってこないデポジット(保証金)をはじめ、
最初の不動産業者の対応のいい加減さに
頭を悩ませた時期もあった。


その後、今の3LDKの部屋へ。

徒歩5分圏内で
生活の大部分が済む環境になったし、
日本料理屋も近くに3軒ある。

イタリアンやスペイン料理店もでき、
快適な環境になった。


そして、今年は去年に比べると
各国を旅する頻度は減った。

それでも、シンガポール、マカオ、
香港、中国、インドネシア、
そしてバンコクに3回行った。

やはりバンコクが一番好きだ。

また来年も行くだろう。


そして、インドネシア、ジャカルタが
聞いていたほど治安が悪いわけではなく、
むしろ人柄のよさが際立っていたことに
触れられたのは新鮮な発見だった。

やはり自分の目で確かめてみるものだ。



ビジネスで生まれた余剰資金で、
投資も加速した。

香港やジャカルタ、タイへは
投資視察の旅に出てきた。

タイ・アユタヤのコンドミニアム、
フィリピン・セブのコンドミニアムは
どちらも最上階の部屋を購入した。


香港で長期積立投資を契約したり、
中国銀行の定期預金を組んだり、
フィリピンに事業投資をしたり、
コソボの土地を買ったり、
HSBCマレーシアの口座開設をしたのも今年。

こうして見ると、
随分色々行動している。




そして、何よりも大きな変化は、
この世界4大自由倶楽部の設立。

これまでは、自分が成功することを
追い求めていた。

そして、その限界が見えた。


どれだけ収入が増えても、
資産ができていったとしても、
周りに話が合う人がいなければ寂しい。

仕事の愚痴をこぼすだけの人とは
話をする気にもならないし。

未来に希望を持っていない人とか、
現状を変える行動もしない人とは
根本的に価値観が合わないので
付きあおうとは思えない。

そう考えると、
かなり相手は絞られてしまう。


まして、海外に住む身。

それも一箇所に定住するでもなく、
今後も転々とする予定。

明らかに孤独におちいりやすい状態だ。


そんな中で仲間を作るために生まれた
世界4大自由倶楽部。

人間関係やお金・時間・場所の自由を
得ている仲間が各地にいれば、
楽しく過ごすことができるだろう。

志が高く、意思を共有できる仲間は
何よりもほしい。


そして、すでに多くの人が、
実際に自由を得るために行動を始めている。

来年には、この渦がさらに強力になるだろう。




こうして見てみると、
思ったより動きのあった1年だが、
来年はどうなるのだろう?

3月にはフィリピンへの移住も考えている。

そして、ビジネス的にも
色々考えていることがあるので、
それを実現していくことになるだろう。


来年は今年よりも良くなる。

そして、その翌年は、もっと良くなる。

素直にそう信じられるようになったこと、
これはサラリーマンを辞めてから得られた感覚。

この感覚を得られただけでも、
独立した甲斐があった。





PS.
最近、こちらの動画を見て
日本の良さを改めて認識している。


移住してから一度も戻っていないので、
来年は日本国内も旅をしたい。




メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ