2014年の前半の世界の動きを振り返る


2014年もあと数日で半分が終了。

早いものなのかどうかも、よく分からなくなってきた。

時期や日付けの感覚があまりないので(苦笑)。



基本的に東南アジアにいると季節感はないし、
先日までオーストラリアにいたので日本とは季節が真逆。

秋から冬へ移っていく時期だった。

季節は巡るものではなく、
自分がどこに行くかで決まるような感じさえする。




それはそうと、
改めて思い返してみると、
3月に自宅を引き払ってマニラを起点に世界一周を始め、
5月には3年ぶりに日本に一時帰国をした。

その時には少人数制のオフ会やコンサル等で
珍しく忙殺されることになったが、
それはそれで楽しかった。

1ヶ月続いたら倒れそうだったが(苦笑)。



現在はオーストラリアからジャカルタに来ている。


そして、世界4大自由倶楽部のメンバー向けに
5週間ほどの講座をスタートしたので、
その準備をしていた。




と言っても、
元々世界4大自由倶楽部メンバー向けに考えていた講座だったので、
明日24日の火曜日、日本時間23時に募集終了してしまうのだが・・・。



そんな感じで、
私自身はよく考えると色々あった半年だった。

よく考えないと、
何をしていたか分からないのもどうなのかと(笑)。




それはそうとして、
この半年の世界の動きはどうだったのか?

もはや日本だけを見ていても資産は守れないし、
大局観を持っておくのが重要になる。

日々のニュースでは細かい出来事にばかり目を奪われがちなので、
この機会に振り返ってみておくといいのではないかと。



細かい出来事はひとまず置いといて、
たまには大きな流れをつかんでおかないと
全体像が見えなくなってしまうので、ご注意を。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ