バンコクから香港にやってきた2つの目的




香港に来る時は、
大抵投資関連の用事が入っている。

今回、バンコクからやって来たのも
投資修行の一環としての要素が1つ。



そして、もう1つは倶楽部メンバーと会うのが
もう1つの目的だった。

実は、世界4大自由倶楽部として
公式に海外で集まる機会を作ったのは今回が初めて。

私の呼びかけに応じて集まってくれた人とその家族を含め、
11名で香港の九龍エリアにある海の見える中華レストランで
円卓を囲んだ。



先日、東京でのオフ会の参加希望を取ったところ、
131名からの参加表明があった。

しかし、この香港集合の一報はそれよりも前に出したもの。

海外で集まるというハードルは高い。

それにも関わらず集まってくれた人達には感謝したい。



元々私のメルマガを読んでくれている人達なので、
打ち解けるまで時間がかからないのも助かる。

人見知りの私も旧知の仲のようになれた。

同じ方向性を向いていたり、
共通の理念や興味を持っている人達が集まる、
あるいは自ら集めるというのは
地縁や職場・学校環境でたまたま形成された縁よりも強い。

自ら選び出したものなので。

だからこそ、
海を越えて香港まで来て集まることもできる。


そして、まだ日が残る頃に始まった会食が、
いつの間にか深夜まで続いていた。

香港でも終電の時間がだいぶ近づいていたことに
解散してから気付いた。



全員が初対面であるということを考えると、
ある意味では不思議な話だと思う。

しかし、ただ近くにいたから仲良くなったという関係よりも、
前向きだと思うし、
そういう関係を増やしていきたい。


用もないのに世界各国で集まれるようになれば、
それは否応なしに面白い。

そのためにも、
場所の自由を得た仲間を増やしていきたい。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ