チワワのブログ傑作選


かわいい犬の代名詞、チワワのブログを色々見ていた。

世界的に人気のある犬だけに、
マニラでもたまに見かけることがある。

国境を越えて愛されていることも納得できる。



ということで、今回はチワワのブログの中でも
選りすぐりのものを紹介したいと思う。



まずはこのブログ、オッサンと犬

この日はフードをかぶったチワワが愛くるしい姿を披露。

画像にセリフも入っているので、
これだけ見ていくだけでも楽しめる。

他にも犬のブログでセリフ風のコメントを
画像に入れているのを見かけることがあるが、
やはり効果的だと思う。

あえて物言わぬ犬の気持ちを代弁すると、
妙に親近感が増してしまうというか。



前日にはチワワと一緒に豊島園に行ったらしく、
その様子も書かれていた。

一緒に遊園地に行けるのは楽しそう。

ただ人混みだと踏まれたりしても困るので、
小型犬はそこが心配なところ。

デートで緊張気味のカップルは
足元まで見えていなかったりしそうだし、
人混みはちょっと怖い。




次は漫画家の犬たち

チワワ2人の他にポメラニアンと暮らす漫画家さんのブログ。

月に200冊以上読むこともある漫画好きとしては
職業も気になる。


自分で飼うだけではなくて
保護団体からの預かりもしているらしく、
無事に新しい飼い主を見つけた犬達の写真も充実している。

これだけの命を救ってきたというのは、
その時点で尊敬もの。

私が見た時にはポメラニアンの里親を募集していた。


これまでもチワワを中心にシーズーやポメラニアンが
無事に引き取られていったということで、
この子も無事に里親が見つかればいいと思う。




そして海外に住む日本人のチワワブログ、
ニュージーランドちわわん生活

私と同じく海外居住者ということで、
何となく親しみがわく。

ニュージーランドも今後転々と移住する際の
候補の1つに設定していたものの、
簡単にビザが取れないので外した経緯が・・・。

日本人の移住先として人気なものの、
ハードルが上がって簡単には住めない国の1つになっている。


この記事ではチワワの眠そうな顔が見られる。

眠気に襲われると急激に老化するという事実が。

どうにか目を覚ましてこらえている時の
消耗しきった老人顔から
眠った時の安らぎのギャップが癒やされる。


眠いのに起きているのが大変なのは
人間もチワワも同じなのか。


ブログを読んでいる限り、
ニュージーランドはチワワと一緒に入れる公園が多かったり、
犬と共に暮らす環境は日本よりも整っている模様。

自然が豊かなイメージのある国だが、
それを一緒に楽しめるというのは理想的かもしれない。

ただし、ニュージーランドの犬の主流は大型犬らしい。

お国柄のイメージそのままな気がする。






ということで、今回はチワワのブログの中から
お気に入りのものを選んでみた。

最後は1つ、チワワの動画でも。



人間の赤ちゃんをあやしてあげる母性が
微笑ましすぎる。

自分より体は大きくても、
やはり赤ちゃんであることは認識しているらしく、
賢さと優しさがにじみ出ている。

ここまで人間と寄り添っていきていける動物は
やはり他にいないのだろうと思わされた。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ