バンコクのグローバルビジネスネットワークの不動産をチェック




今日はグローバルビジネスネットワークが扱う
バンコクやパタヤの不動産をチェックしていた。

元々タイが好きなこともあったし、
投資修行で住んだマレーシアやフィリピンからも近いので、
これまで何度も現地を訪れている。

現地でコンドミニアムの視察をしたりも。


※投資修行によって得られた情報は
随時メール講座で公開している。



そんなわけで、
今回はグローバルビジネスネットワーク社の物件に絞って
いくつかチェックしてみた。


まずは
KNIGHTS BRIDGE SKY RIVER OCEAN。
(ナイツ・ブリッジ・リバー・オーシャン)

こちらはプレビルドの物件で、
2016年12月完成予定となっている。

スタジオタイプの部屋なら、
25.4平米からで210万バーツから。


KNIGHTS BRIDGE SKY RIVER OCEANは
洗濯機がベランダに設置されている部屋もあるらしく、
海外コンドミニアムというより
日本のマンション(アパート)のような印象も。



続いて同じくグローバルビジネスネットワークが扱う
THE GALLERY CONDOMINIUM。
(ザ・ギャラリー・コンドミニアム)

こちらもバンコクの物件。

こちらは29平米で180万バーツから。

立地としてはベーリン駅近く。


バンコクは渋滞がひどくて車の移動は大変なので、
BTSやMRTといった電車を利用できると便利。

当然ながら、主要スポットは網羅しているだし、
車内もきれいなので安心して乗ることができる。

THE GALLERY CONDOMINIUMは
郊外に位置するために安めの価格になっている。


都心部に住むのではなく、
いつでも簡単にアクセスできる場所に住むというのは
1つの選択肢ではないかと思う。

ベーリン駅からはアソックやサイアムまで
乗り換えなしでBTSにて移動が可能。

それなりに便利な立地なように思う。



THE GALLERY CONDOMINIUMとは違い、
グローバルビジネスネットワークの物件の中でも
バンコクの中心部に位置する物件もある。

たとえば、
Excellence Sukhumvit。
(エクセレンス・スクンビット)

その名の通り、こちらの物件はスクンビット付近にある。

ただし新駅の方になるので、この点は注意。


このあたりはバンコクの中でもまさに中心。

MRTやBTS網を見ても移動しやすいのは明らかだし、
日本食も含めて食事をするには困らない。

近くにはターミナル21もある。


こちらの物件は、35平米で230万バーツから。

内装はちょっと安っぽい感じがするものの、
これだけの立地でこの価格なら
KNIGHTS BRIDGE SKY RIVER OCEANや
THE GALLERY CONDOMINIUMよりも割安感がある。



他にもG Haus Shukumvit Soi 109という
150万バーツから購入できる物件も
グローバルビジネスネットワークは扱っている。



これまで見てきた4つの物件を見ても、
かなり安い価格帯から購入できることが分かる。

ただし、バンコクの場合はコンドミニアムが増えすぎ、
賃貸市場が崩れてきている。

自分で住むのならともかく、
投資用としてインカムゲインも狙っていくのなら、
その点は考えておく必要がある。



ちなみに、グローバルビジネスネットワークは
アーバンプロパティ社やユニバーサルグループ社とも提携し、
パタヤにも力を入れている模様。

Unixx South pattya(ユニックス・サウス・パタヤ)や
AERAS CONDOMINIUM(アエラス・コンドミニアム)、
Arcadia Beach Resort(アルカディア・ビーチ・リゾート)、
SAVANNA SANDS(サバンナ・サンズ)、
Laguna Beach Resort3(ラグーナ・ビーチ・リゾート3)
などがある。



パタヤというのは欧米人も含めた外国人に人気の土地なので、
バンコクとは違った需要があるのは事実。

ただし、このパタヤに関しては十分な土地勘もなく、
大きな流れがつかめていない。

バンコクのように賃貸市場がどうなっているのか、
今後の移り変わりや他の不動産の建築状況など
検討すべき点は多い。


バンコクに高層コンドミニアムが乱立しているので、
そこで行き先を変えた資金が
パタヤに流れているという可能性もある。

その場合には、急速に物件が増えてしまい、
賃貸市場を壊してしまう可能性も。


物件の内容以前に、
そうした大局的なリスクを先に見極める必要がある。

この点については気が向いたら
後日改めてメール講座にでも書こうかと思う。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ