ジョリビー(Jollibee)の人気がフィリピンではすごい


フィリピンはファーストフードチェーンが多いが、
ハンバーガー系だとマクドナルドの他に
ジョリビー(ジョリビー)の店舗が多い。


それ以外だとバーガーキングやブラザーバーガーがある。


このジョリビー、日本ではまったく知られていないが、
フィリピンではいたるところで見かける。

私の自宅から1分程度の場所にもある。

ハンバーガーの他にご飯ものもあって、
これだけ見ると邪道な感じがするのだが、
これはフィリピンのマクドナルドも同じ。

この国はとにかく米が好きな国民性なので、
ハンバーガーの店にまで米料理がある。

ただし、日本的な米ではなく、
タイ米とかそっちの系統のコメなので、
米はあまり美味しくない。



それはそうと、ジョリビーはホットドッグもあって、
一応ハンバーガーとホットドッグが
二枚看板のような位置づけらしい。

味付けはケチャップが甘い。

個人的にはマクドナルドの方が美味しいと思うのだが、
おそらくフィリピン人向けの味なのだろう。


どうも暑い国は甘辛い味付けを好む傾向にある。

東京の真夏ほど暑くないとはいえ、
年中最高気温が30度を超えるので、
それに適した栄養補給の仕方になっているのだろう。



フィリピンの代表的な店にもなっているので、
マニラに来たらジョリビーを試すことを勧める人もいるようだが、
正直どうでもいいかと(苦笑)。

特に斬新な味がするわけでもないし、
機会があったら食べたらいいぐらいだと思う。

個人的な好みとしては、
バーガーキング、マクドナルド、ジョリビーの順。

大した差はないので、どれでもいいけど。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ