マニラからクアラルンプール行きの航空券をセブ・パシフィックで予約




セブパシフィックのサイトにアクセスし、
マニラからクアラルンプール行きの航空券を取った。

実は最初から行き先を決めていたわけではなく、
色々と検討した結果。



最初に有力候補だったのは
クアラルンプールとバンコク。

このどちらかに行く見込みが大きかったものの、
ベトナムやカンボジアに飛ぶという選択肢もあった。

迷った末に、
まずはクアラルンプールに行ってみることに。

ある意味で原点回帰の意味合いも兼ねて。



初めて訪れた東南アジア


私にとって、
クアラルンプールは東南アジアの中で初めて訪れた街。

丸一日観光してカルチャーショックを受けた後、
そのまま長距離鉄道で南下してジョホールバルに移住した。

色々と思い出深い街だったりする。



その後、ジョホールバルで2年、
マニラに移って1年を過ごした今、
クアラルンプールを改めて見に行こうと思う。

と言っても、
ジョホールバルで生活している間に何度も訪れていたので、
1年ぶりぐらいでしかないが。



その後の予定は未定。

バンコク行きのフライトか、
バスで北上してイポーやペナンに行く線が有力。


どのくらいの期間クアラルンプールに滞在するかも
特に決めていない。

急ぐ理由もないし、
現地では改めて不動産の視察等も行いたいので
のんびりやっていこうと思う。



ちなみに、マニラからクアラルンプールまでの航空券は、
セブパシフィックで約12,000円だった。

これは税やサーチャージ等を込みにした料金。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ