フィリピン・マニラで食べた日本食を公開【画像60枚以上】


マニラには日本食を食べられる店が多い。

事実、フィリピンに移住してきてからも、
平均して1日1食は和食を食べてきた。


ということで、この1年で
マニラにて食べた日本食の一部を画像でまとめてみた。



マニラはサーモンとハマチが美味しい。



白魚の煮込み定食。



マカティのグロリエッタの銀座・梅林のカツ丼。



グロリエッタの山頭火のラーメン。



リトルトーキョーのお好み焼き。























ゴーヤチャンプルは色々な店で食べられる



マニラではソバ飯も食べられる



海苔と大根おろしが大量のソバ



正月にはお雑煮も!







レバニラ炒めとナタデココ







野菜山盛りのちゃんこ鍋



期間限定の刺し身のお作り







ハマチとなめろう



きりたんぽと湯豆腐







ちらし寿司もかなり豪華な内容































































マカティのグリーンベルトでは釜飯も食べられる



















ちゃんぽん



季節限定のカツオのタタキ丼



メンチカツ



本格的な磯辺焼きは季節を問わずに食べられる



豚肉のスタミナ炒め



グロリエッタの吉野家の牛丼







本格的なつけ麺























創作寿司も意外に美味しい。サーモンとチーズの相性が良かった。







おでんと焼きおにぎり



とろろも食べられる。











石狩鍋



きりたんぽや釜飯、石狩鍋、味噌カツなど
日本でもそこそこレアな物も食べられるので
マニラでは食べることに困ることはない。

海外生活が3年目になって感じるのは、
やはり食事の面で我慢するのは厳しいし、
その面が充実した街は暮らしやすい。


その意味で、マニラの中でもマカティには
リトルトーキョーがあることもあり、
とても住みやすいエリアであると感じる。



その前に住んだマレーシアと比べても、
このマカティの利便性はとても高いし、
日本にいるのと変わらないクオリティーの和食も
楽しむことができる。

正直、食事の面を考えると、
マニラから離れるのが惜しいと感じてしまうほどに。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ