おっさんファースト!?


うやうやしくドアを開いて女性を通すように、
我々がビジネスをする上で心がけなければいけないこと、
それはレディファーストならぬ、おっさんファーストだ。


おっさんファーストとは、
まずはおっさんに価値を得てもらうということ。

いや、別に相手がおっさんじゃなきゃいけないわけではない。

要はあなたのお客さんに先に価値を与えるということだ。



価値を先に与えていない場合、
たとえばブログを作っていきなり広告を貼る。

当然、そんな広告は簡単にクリックされないし、
商品が売れることもない。

何の価値も提供していない以上、
信用も何もないのだから。



では、有益な情報(価値)を提供して、
その上で役に立つ商品を紹介したらどうだろうか?

あなたが先に価値を与えたおかげで、
相手はあなたという人間を信用する。

もし必要な商品が紹介されていたら
買おうと思うだろう。



これがおっさんファースト。

ビジネスをやっていきたいのなら、
鼻の下を伸ばしてレディにばかり気を取られている場合ではない。

たとえ相手がおっさんであっても、
きちんと価値にエスコートしてあげるのだ。


これができないと、永遠に信用は得られない。

誰からも信頼されず、
好き勝手なことを叫んでいる人として無視される日々が続く。

これでは何のための情報発信か分からない。


まずは価値を先に与えること。

ビジネスだけではなく人間関係にも応用できるが、
この鉄則は忘れないでほしい。



そして、ネットの世界ではこの効果は拡大される。

1対1の人間関係で価値を与えようと思うと、
100人の人に価値を与えるためには
100回行動をしなくてはならない。


しかし、ネットならブログやメルマガを通じて、
1回の情報発信で100人に見てもらうことが出来る。

圧倒的に効率がいい。

価値を提供する行為がネット上で複製され、
そこから得られる信用も増幅される。



ネット世界において、
おっさんファーストの効果はいちじるしく広まるのだ。

北海道のおっさん、福岡のおっさん、
京都のおっさん・・・

日本全国、時には世界各国のおっさんへと。

そして、あなたは信頼を獲得できることになる。

価値ある情報を提供する人として。


これがすべての足がかりになることは、
あなたもこれから理解できていくはずだ。

そう、実際に稼いでいく過程で。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ