部署の忘年会に一人だけ誘ってもらえない社員


【以下、読者さんからの投稿】


過去勤務したことがある会社で私は広汎性発達障害からくるコミュニケーション障害があるため話の中に入っていく事が苦手、他人の話の中に入り話をぶち壊す等の空気が読めないところ、作業能力が低いため他人負担がかかってしまう等で部署内の人間関係が上手くいかず部署での忘年会、新年宴会に誘われない時期が数年ありました。

とても寂しかったです。

当時はまだ下肢障害、広汎性発達障害共に障害認定、診断を受けていなかったので自分自身も私は他人と違うがなぜだろうか理由が分からない状態で常に悩んでしました。

作業のミスは多い、作業をするのに他人よりも数倍時間がかかってしまう、他人とのコミュニケーションが下手で空気が読めないため部署内では何時も仲間外れにされていました。

また私が参加するのなら参加しないと言う方も多々いた現象です。

部署内での仲間外れとても悔しいものです。

また私は寂しがり屋の方です。

寂しがり屋だから時々他人の会話に口を挟んでしまい会話をぶち壊し空気が読めない現象をこしらえてしまいます。

自分自身も悪いとは思いますが周辺の理解も大切です。

嫌いだから、近寄って欲しくないからだけで部署内の仲間外れはどうかと私思います。

人にはそれぞれ価値観があります。

生まれ育った環境、教育されてきた環境、地域環境、今までの生きてきた社会環境などがあります。

身についた価値観は簡単には修正はできませんがお互いが他人の価値観を認め合う、存在を認め合う事で今回のような部署内での仲間外れは解消されたのではないでしょうかと思います。




メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ