クオータービザ(フィリピン)の更新にパスポートは必要か




クオータービザを取った場合、
毎年1月から2月の間に1,000円弱を払う必要がある。

正確には310ペソなのだが、
この時にパスポートが必要かどうかが気になった。


自分がフィリピンにいなくても、
業者に任せられることは確認済み。

そうなると、パスポートを送らなくてはならないのか、
それとも不要なのかは重要な問題。

郵便業者による紛失や配送先間違いの危険もあるので、
あまりパスポートを郵送はしたくない。


この点について確認した所、
ACR I-cardだけ送ればいいらしい。

このACR I-cardというのはフィリピンでの身分証明書で、
2回目の観光ビザ更新の時に取得済み。

現在は入国の際の観光ビザを更新して延長して滞在しているが、
その時にACR I-cardも取ってきてもらった。


こうした手続きはすべて専門の業者に任せているので、
私自身は手間がかからない。

わざわざ汚職の温床と呼ばれる出入国管理に
自分で行かなくていいのは助かるところ。

そんな有象無象の巣窟のようなところで、
気力を消耗したくはない。

そして、単純にイミグレが自宅から遠く、
片道1時間程度はかかる。

これは渋滞も含めてのことで、
おそらく直線距離で空いているのなら半分以下の時間で
到着できるのではないかと思う。



このACR I-cardはフィリピン国外では使わない。

そのため、これを郵送するだけなら不便もないし、
パスポートのような大したリスクにはならない。

クオータービザの更新の際にこれを送り、
後はすべて業者が処理してくれる。

これなら大きな問題はなさそうだ。



永住権取得記念!
フィリピン・ビザ取得レポートを
期間限定で無料プレゼント中!



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ