らばQで見つけた日本の絶景がすごい


京都の嵐山であったり、
有名な観光名所の絶景が見事なのは分かる。

しかし、らばQで紹介されていた有名ではない
(少なくとも私は知らなかった)
ある場所の風景がすごかった。

場所は山口県の角島大橋。


角島大橋が紹介されていたらばQの記事


Youtubeで見てみたら、
動画も色々出てきた。




私が知らなかっただけで、
ひょっとしたら有名な観光スポットなのかもしれない。

それにしてもキレイだし、
日本に戻った時には行ってみたくなった。

交通の便がどうかとか、そのへんも色々問題がありそうだが、
自転車でこの橋を走り抜けたら気持ちよさそうな。

動画で見る限り、
車しか乗り入れられない可能性もありそうなのが残念だと思ったら、
調べてみると問題ないらしい。

近くにレンタルサイクルの店があれば、
ここを渡ってみたい。


長そうに見えるが1780メートルということなので、
自転車なら簡単に渡れる距離。

これは気持ちよさそうだ。



マレーシアのビザを取った関係で、
日本ではジャパンレールパスという鉄道パスを使える。

本来は外国人向けの制度だが、
海外に永住権を持っている日本人も使えるので、
3週間新幹線乗り放題で7万円代等の
格安で国内を旅できる。

山口県まで足を伸ばしたり、
色々回ってみるのも面白そうだ。



今回の角島大橋もらばQで見つけたが、
このブログは時々見に行っている。

日本や世界の絶景が紹介されていたり、
面白い画像や動画があるので暇な時に
気楽に見るのにちょうどいい。

普段はなかなか目にする機会のないものを見ることができて
世界が広がる。


最近はらばQ以外にも色々なサイトを見て、
今後行きたい場所をピックアップしている。

せっかく時間や場所の自由を得たので、
その気になればいつでも旅行に行ける。

そうなれば、写真でしか見ることができなかった絶景を
実際に現地で目にすることもできる。


ひとまず、アイルランドの巨木にはさまれた小道だったり、
イエメンのソコトラ島であったり、
トルコのカッパドキアであったり、
こうしたところには行きたい。

巨大な森や滝になると、
交通手段の関係で実際に現地に行くのが
大変なこともあるので考えものだが、
そこまで苦労しなくても行ける絶景はいくらでもある。

角島大橋も候補の1つになった。


30代のうちに色々な場所を回ってみる予定なので、
らばQ等のサイトで意外な場所も発掘しつつ、
計画を立てて行きたいと思う。

地球の歩き方のようなガイドブックだと、
どうしても行き先となる国の情報しか入ってこないが、
地域にとらわれず絶景ポイントを紹介してくれるサイトが
増えたことは私にとって助かる。

実際に行きたい場所、訪れる場所を増やす上で
大きなプラスになるので。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ