リアルビジネスとネットビジネス、参入するなら?


会社に頼らずに生きていくために、
そして世界4大自由を得るために取るべき行動。

その第一歩は副業。

何だかんだと崇高な理想だけを口にしても、
先立つものがなければ意味がない。


ただし、我々が目指すのは世界4大自由。

人間関係・お金・場所・時間の自由だ。

時間を切り売りするバイトなんてしても意味がない。



副業を始める。

この時に選択する道は、大きく分けて2つある。


1つはネットビジネス。

もう一つはリアルビジネス。



ネットビジネスにはアフィリエイト、
オークション、せどり、ネットショップなど
様々なものがある。

※それぞれの詳細は改めて説明するので
今は読み飛ばしてかまわない。

要するにインターネットを使ったビジネス。



リアルビジネスは、いわゆるネットビジネス以外。

たとえば飲食店や引越し業者、
自動車の修理業者、ビラ配り等。

20年前に存在したビジネスは
リアルビジネスと思って構わない。



このうち、どちらを選ぶべきかは明白。

ネットビジネスだ。




単純に私がネットビジネスをやっているから、
というだけの理由ではない。

ここには根拠がある。





■リアルビジネスの問題点


・初期費用がかかりすぎる

たとえば店舗を始めようとすれば
安くても数百万円単位のお金が必要で
ハードルが高い上にリスクが大きい。

ネットビジネスなら
パソコンと月数千円のネット回線費用のみが
最低限必要な金額となる。

圧倒的に初期コストが異なる。



・会社にバレるリスク

リアルビジネスで活動すれば
部屋の中だけで完結というわけにはいかない。

そのため、会社にバレる危険がつきまとう。



・収入の効率

たとえば、リアルの世界で営業をすると
FAXでDMを送るのにもお金がかかる。

手紙でDMを送ればなおさら。

対面営業となれば人件費がかかる上、
一日に十数人との交渉が限界だろう。

規模を拡大したければ
従業員を雇わなくてはならない。

数百人、数千人の従業員を雇って
営業をかけるなんて、
どれだけの資本が必要だろうか?


これに対し、ネットなら
数万人に無料でメルマガを送ることもできるし、
一日に数千、数万のアクセスが集まるサイトも
作ることが可能。

個人で行うのなら
圧倒的にネットの方が効率が良い。



・競争の激しさ

リアルビジネスは人類の歴史が始まってから
元々存在するものだけに、すでに競争が激しい。

特に日本のような成熟国においては
サービスの質も高く、
今さら参入しても激しい競争の中に身をおくことになる。


ネットビジネスも競争の激化が指摘されるものの、
インターネット普及時に見られた
詐欺まがいの方法が使えなくなっただけで、
まともな方法を行えれば今でも稼ぐことができる。


リアルビジネスに比べて競争がゆるいことは、
サラリーマン経験2年足らずの私でも
簡単にサラリーマン時代の数倍の月収を
稼げるようになったことでも証明している。



・小規模でのビジネスへの適性

リアルビジネスの中には、
規模の利益を働かせることが
稼ぎの鍵になっていることがある。

逆に言えば、一人で、小資金で行うには
不向きなこともある。

ネットビジネスの場合、
一人で稼げる方法が無数にあるので
副業や小規模事業向き。

年収数千万、億という単位までなら、
圧倒的にネットビジネスの方がハードルが低い。






究極的に言えば、
ネットとリアルという二分論は意味がない。

ビジネスは相互につながっているのだから。


ただ、副業として取り組み、
サラリーマン人生から解放される段階では、
ネットに重点を置くことが効率的に
目的を果たすための方法だと断言できる。




ちなみに、ネットビジネスを始めるのに、
パソコンやインターネットについての
詳しい知識は不要。

私自身、プログラミングとか
画像加工なんてできないし、
パワーポイントは使ったこともない。
(そもそもパソコンに入っていない)

iphoneアプリにすら拒絶反応を示すほど
機械音痴でも上場企業の役員程度は稼げているので、
その点は安心してほしい。




これからお話するのは、
実は奥が深いブログの話。

私自身、最初に稼ぎ始めた時に使っていたのがブログ。

そして、今でもブログは重要な収入源となっている。

もっともハードルが低く、
それでいて大きな収入が見込めるというメリットがある。


ただし、適当に作ったブログでは稼ぐことはできない。

実際、世の中の99%以上のブログは
まともな収益を出すことができずにいる。

その理由と具体的な対策を、
次回以降のメール でお伝えしていく。


これからのメールの内容は、
目先のテクニックよりも本質的なところから
お話していこうと思う。

というのも、小手先のテクニックから始めると、
そちらにばかり目が向い、本質を無視してしまいがちだから。

遠回りのように見えても、
まずはブログの本質、さらにはネット世界の本質を
つかんでほしい。



1つのブログだけで
月に100万円以上を稼ぐ猛者もいるネット世界。

もちろん、月に5万円、10万円の
副収入を狙うのでも構わない。

実際に稼げるようになってから、
その上を目指すかどうかを決めればいいのだから。

巷では語られない真実を明らかにしていくとしよう。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ