ジョホールバルで送別会


フィリピン・マニラ移住が迫ってきた。

それに伴い、ジョホールバル移住仲間が集まってくれた。


私が引っ越して来た時には、直前に来ていた友人が1人いただけ。

それが、今では9人に。

2年の間に、ずいぶん多くの人が
ジョホールバルに住むようになったことになる。


彼らとは各国を共に旅したりもしたので、
別れが近づいてくると感慨深いものがある。

とは言え、また別の国で会うことになるのだろうが。



場所の自由を得たことによって、
旅先で人に会う機会が増えた。

日本国内を移動する感覚でアジアを移動できる。

そうなってくると、
マレーシアからフィリピンに引っ越したとしても
それほど大きなことではない。


実際、これまでにもジョホールバルに住んで、
フィリピンやカナダに引っ越していった友人もいる。

もはや海外間での移住も珍しくは感じなくなった。

世間的には、もちろん特殊なのだろうけど。



ジョホールバルでは人間関係に恵まれた。

それを切り捨ててフィリピンに行くのではなく、
維持したままで引っ越すことができる。

場所の自由がなければ、なかなか難しいことだろう。

住む場所が離れてしまえば、
それで縁が薄れてしまうことなんて普通にあるのだから。


自由な立場にあること。

それは大切にしたい人間関係を維持するためにも
役に立つことのようだ。



PS.
ジョホールバルを去る直前になって、
マラッカまで小旅行に出かけたり、
シンガポールで銀行の口座開設をしてきた。

期限が区切られないと行動しない性格は昔のまま(苦笑)。

この点は仕方ないものとして、だいぶ前に諦めてしまった。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ