収入を得る2つの手段


サラリーマン時代の給料を超える額を、当たり前のように稼げるようになってからも、ビジネスが終わることへの危機感は消えなかった。何の保証もない個人事業主の生活は、小さいとは言えないプレッシャーにさらされている。

その危機感を払拭するためにも、ビジネスに必死に取り組んだ。とは言え、収入が増えていっても、それが将来の保証になるわけではない。20代である以上、順当にいけばこれから先の人生は長い。ちょっとネットで稼げるようになったぐらいでは、アフィリエイトがダメになった時に、すべて終わりかねない。

そうした中で行き着いたのが、もう一つの収入を得る手段、投資。自分自身がお金のために働くのではなく、自分のためにお金に働いてもらえば、苦労しなくても収入を得られる。

この概念は気に入ったし、ビジネスと投資を組み合わせることでリスク分散できるというのも理解できる。というわけで、投資についても学んでいく日々が始まった。とは言え、ビジネスの合間にメール講座を読んでいたぐらいなのだけど。

いきなり無理して投資を始める気もなかったので、ゆっくり学んでいくことにした。少なくても当面はビジネスが回ってるんだし、無理に投資を始める必要はない。むしろ、そこで失敗して資産を失うことの方が問題になる。

焦らずにゆっくりと知識をたくわえていく。特に戦略があったわけではないが、結果的にこのスタンスは功を奏した。下手に焦って投資を始めていたら、きっとひどい目にあっていたと思う。無知につけこむ業者が山ほどいる世界なのだから。




本音を言うと

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?

本当はすべてあなた自身が決めることなのに、
現実の世界ではそれが許されない。

このブログを通して私が伝えたかったのは、
自由に生きるための方法。

しかし、断片的な情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。

そこで無料で学べる場を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。

メールアドレス

よく読まれている記事

1位:パワハラ・リストラからの人生逆転

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:お茶会・食事会のお知らせ















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ