中国のライオンダンスを題材にしてみる


以下は先日の相談者とのやり取りの書き起こし

JOYさん「はい、確かに英語に関するブログ、もちろんこういうアフィリエイトも目的にしてるのもありますし、自分の勉強記録を付けるようなプライベートなブログもめちゃくちゃいっぱいあるんで、どうなのかな?とは思ったんですけど。」

伊田「そこはSEOで検索エンジンから引っ張ってこようと思ったら相当大変ですね。」

 「しかも英会話教室とか、それこそ英語教材とか、いろんなところが広告打ったり、あるいはSEOかけたりしてますから、ガンガンにですね。」

 「その中で勝つとなると、もう相当なレベルにならないと無理ですよね。」

JOYさん「なるほど。」

 「これも、実際に今面談いただいて、近いうちにはブログを作成始めた方がいいんですかね?できるだけ早いうちに。」

伊田「できるだけ早く始めた方がいいですね。」

 「始めておくとですね、何がいいかっていうと、検索エンジンって、いつからそのサイトが存在しているかっていう歴史を見るんですよ。」

 「それはできるだけ古い方がいいので、SEO上有利なんですね。」

 「なので、とりあえず作っていた方がいいです。」

 「記事をたくさん書き溜めてとかじゃなくて。」

JOYさん「そのブログ作りには伊田さんが紹介していた、アンリミテッドなんていったかな?」

伊田「アンリミテッドアフィリエイトですか?」

JOYさん「アンリミテッドアフィリエイトですかね?あれを元にして作った方がいいってことですよね?」

伊田「そうですね、他にいいテンプレートを持ってるんだったら、別に他の使ってもいいですけど、なければそのアンリミのやつを使っていただいて、そのまま作っていただくのがいいですね。」

JOYさん「そのブログ作成に関する技術的なことに関しては、そのアンリミテッドアフィリエイトの方に詳細に書いてあるんでしょうか、説明が…」

伊田「そうですね、図解で入ってますね。」

JOYさん「はい、それなら問題なさそうですね。」

伊田「あとは今回ちょっと特殊で、ブログとメルマガが若干テーマがずれるっていうことがあるんですけど、そこだけちょっと覚えといていただいて、メルマガ作る時にですね、そういうことで誘導していけばいいってことは記憶しておいてもらえればと思うんですよね。」

 「ちょっとタイトルも変えて、最後の方にですね、アジアで活躍していくための独学サバイバル英語習得ではなくて、アジアで活躍していくためのサバイバル術とか、もしくは、アジアで働くための◯◯とか、そこら辺ちょっと変えた方がいいですね。」

JOYさん「英語をメインで出すよりは。」

伊田「そうです。」

 「アジアで働くとか、生きるとかそこをテーマにした方がいいですね。」

JOYさん「なるほど、サバイバル術とか、アジアで働いていくとか、アジアで生きる、働くとかですね。」

伊田「そうですね。」

JOYさん「英語を全面に出すのはどちらかというとメルマガで、ブログの方は駐在に関することとか、海外で働くことに関することとかですね。」

伊田「ですね。」

 「後は海外での生活とかそこら辺ですね。」

JOYさん「それなら記事も作りやすそうですね。」

 「実際、あった出来事とかを書いていけばよさそうなんで。」

伊田「そうですね、特に上海だったら、色々有名な店舗であったりとか、あるいはなんか出来事とか、あと、休日とかあるじゃないですか、祝祭日、ああいうのも書いていくと意外にアクセスがくるキーワードってたまにあるんですよね。」

JOYさん「なるほど、祝祭日…今まさに旧正月なんで。」

伊田「そうですよね。」

JOYさん「そういうのを書いたりですよね。」

伊田「たぶん中国だとライオンダンスとかやってますよね?」

JOYさん「あーなんかありますね、あんまり関心を持って見てなかったですけど。」

伊田「そこら辺もとりあえず遭遇したら写真撮っておくとかして、そしたらリアリティ出るじゃないですか。」

JOYさん「あーなるほど、そうですよね。」

 「なかなかブログじゃ文字だけだと信用してもらえないから、写真撮ったりしてまめにアップしていくのがいいですね。」


よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転



メールアドレス

ページの先頭へ