海外移住への想いを抱えながら




海外に住んでみたいと思ってみたところで、すぐに実現するほどの行動力はない。とりあえずサラリーマン時代の月収はコンスタントに越えられていたものの、すぐに海外移住をするのは怖い。

ネット環境がどうなっているのか?

治安は大丈夫なのか?

外国人でも部屋を借りられるのか?

生活費はどのくらいかかるのか?

疑問は次々に湧いてくる。できない理由を見つける方が簡単だし、変化を受け入れるのは怖い。海外移住の願望は心に秘められたまま、何事もないような顔をして過ごした。

もしも稼げなくなった時のことを考え、お金はためていった。サラリーマン時代に比べれば貯金がたまっていくスピードは早かったが、一生困らないお金がたまっていくのは途方もなく先のことに思えた。

そもそも、一体いくらあれば十分なのか?その答えだって分かっていなかったのだから、ゴールなど見えない。ただ、以前のように苦しくないことが、大きな疑問を持たずにその生活を続けることにつながった。

このまま日本に住んでいても、別に何不自由なく暮らせる。日本に不満があるわけではないし、海外移住も気まぐれのような願望でしかない。そう思えば、わざわざリスクを取って新天地を探し求める必要などなくなってしまう。

ただ、心の中では想いがくすぶっていた。激しく燃え上がって手に負えなくなるような情熱ではなかったが、時間をかけて確実に育っていく願望が。

そして、会社を辞めて独立していた上、仕事は海外にも簡単に持ち出せるという環境が追い風になった。




本音を言うと

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?

本当はすべてあなた自身が決めることなのに、
現実の世界ではそれが許されない。

このブログを通して私が伝えたかったのは、
自由に生きるための方法。

しかし、断片的な情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。

そこで無料で学べる場を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。

メールアドレス

よく読まれている記事

1位:パワハラ・リストラからの人生逆転

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:お茶会・食事会のお知らせ















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ