パワーハラスメント体験談


【以下、読者さんからの投稿】


私の体験ではありませんが
私知人がオーナーを務めるお店と社員の過去の体験です。

私はオーナー、社員共に知人です。

またオーナーとは今でも親しくしており時々
お店に行かせて頂きます。

オーナーは短気な方です。

私が予約の時間を少し遅れていくと怒られる時も多々ありますが
私にとってもオーナーにとてもお互い見捨てることができない存在です。

オーナーのお店には今は知人社員も務めていませんが
常にオーナーと知人社員との間ではオーナーの怒鳴り声が
たえませんでした。

知人社員がオーナーに殴られた時も多々あった事も聞きにしています。

知人社員の要領が悪い事も事実ですが知人社員もオーナーのお店で
一所懸命働いていたと私は思っています。

言葉使い、タオルの扱い、掃除の仕方、その他お客様対応と知人社員の行動で
オーナーが気に入らなければ直ぐに罵声、平手が飛んできたみたいです。

最終的には知人社員はアルバイト社員に格下げ後数カ月勤務して
今では別のお店に転職されました。

私がお店のお客さんで訪問している時も多々知人社員がオーナーに怒られている姿を
私はみました。

オーナーに知人社員の立場もあるのでお客様の目の前でそこまで怒らなくても良いのではとオーナーに言った時もありました。
私はオーナーも知人なので思ったことが言えたのです。
お店には上下関係もあります。
オーナーとのやり取りの中で知人社員が
オーナーに言い分けをした時もあったみたいです。

知人社員が悪い所もあったみたいですが知人社員の
精神的疲労等を起こしていたことは間違いありません。




率直に言うと

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?

本当はすべてあなた自身が決めることなのに、
現実の世界ではそれが許されない。

このブログを通して私が伝えたかったのは、
自由に生きるための方法。

しかし、断片的な情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。

そこで無料で学べる場を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。

メールアドレス

よく読まれている記事

1位:パワハラ・リストラからの人生逆転

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:お茶会・食事会のお知らせ















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ