フィリピンのSIM(Global)ではiphone4でテザリングできない




フィリピンに来て、
とりあえず携帯電話を使えるようにしたいのと、
それを使ってテザリングできるようにしたかったので、
携帯ショップに言ってみた。

マラテ地区のショッピングモール、ロビンソンで
5軒程たらい回しにされた後、
ようやくiphone4でテザリング可能なSIMがある
携帯ショップを見つけた。

私のiphoneはマレーシアで買ったのでSIMフリー。

SIMカードさえ入れ替えれば、フィリピンでも使える。



とにかくテザリングが重要なことを伝え、
わざわざパソコンを出して念入りに伝えた。

一応言ってることは伝わったらしい。

Globalという通信会社のSIMがいいらしい。


SIMカードは切ってもらうのだが、
そのための400ペソというあやしい費用を払いつつ、
総額700ペソで購入。

iphoneの設定を英語に変え、設定もしてもらった。

無事にネットにつながることを確認し、
「やったぜ」という表情を店員が浮かべるのだが、
どうもテザリングできていないような。

パソコンでネットが使えない。


店員が再びどこかに電話を始め、事情を確認する。

結論として、iphone4ではwifiが使えないという。

最初からiphone4だと言っているのに・・・

4sや5なら問題なく使えるらしい。


そろそろ買い換えるか?

iphone自体がそれほどすぐれ物とも思っていないので、
要らない気がしていたのだが。

外出先でネットが使えればいいので、
そのための器具を買う方法もある。

買う時の説明が難しいのが難点だが、
この方法のほうが安くつくのは間違いない。



新居に入ってからしばらくは
ネットがつながらない時期が続く。

その時までにどうにかしておきたいところだが、
なかなか思うようにいかないものだ。



秘密の話

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?

本当はすべてあなた自身が決めることなのに、
現実の世界ではそれが許されない。

このブログを通して私が伝えたかったのは、
自由に生きるための方法。

しかし、断片的な情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。

そこで無料で学べる場を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。

メールアドレス

よく読まれている記事

1位:パワハラ・リストラからの人生逆転

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:お茶会・食事会のお知らせ















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ