うさんくさい話の真相


「コピペで稼げます!」

「1日10分から15分の作業で大丈夫です!」

あやしい・・・。

どうせ嘘だろう?



こうした言葉を見ると、ほとんどの場合は
詐欺や誇大表現だと思ったほうがいい。

そんな教材には近づかないほうが身のため。



にも関わらず、
今回の私のフェイスブック攻略手法ではこう言わざるをえない。

「作業はコピペ中心」

「1日に10分から15分でできる」

自分で言っていて誤解を生みそうで嫌なのだが、
事実なのだから仕方ない。


「ついに伊田がネット世界の暗黒面に落ちたか?

 ダースベイダー的にコーホー言いながら呼吸をしているのか?

 ウォーズマンの呼吸音とまぎらわしいのか?」

という話だが、
こんなことを言い出した理由を明かしていこう。








■コピペの真相

私がフェイスブックを攻略する上で使ったのは、
自分で作ったいくつかの文章のコピペ。

具体的には、
ブログ記事の使い回しが中心。

私は元々ブログを持っているので、
そこに投稿している。


そして、その記事は当然自分で書いている。

それをフェイスブックにも投稿しているわけだが、
これを客観的に見るとどうだろう?

「コピペって言ってるけど、
 結局自分で書かなきゃダメじゃないですか」


そういう反応が返ってくるだろう。

私がコピペ中心の作業と言っているのは、
あなたが世界4大自由倶楽部のメンバーだから。

すでにライフログ型ブログを持っている前提で話しているからこそ、
こうしたことを言える。

ブログを持たない人にとっては、
私のフェイスブック攻略法はコピペでもなんでもなく、
一から文章を書かなくてはいけないのだ。



要は普段のブログ記事を最大限に活用することで、
フェイスブックからも集客できるという話。

せっかく書いた記事はできるだけ活かしたい。

そのためにフェイスブックは利用価値が高い。


ちなみに、フェイスブックで友達を増やしていくために、
5つのメッセージを使い分けることになる。

これもすべてコピペ。

毎回書く必要はまったくない。



作業をシンプルにしたからこそ、
短い時間でやっていくことができる。

ちなみに、ツール等も使わずに行えるので、
初期の設定が分からなくて挫折することもない。



すでにブログを持っている場合、
こうした理由があるので
フェイスブックを始めないのはもったいないし、
完全に無料で行える手法なので早くスタートした方がいい。

広告を使ったりすることもなく、
今なら友達や「いいね」、コメントを増やし、
ブログのアクセスも増やしていくことができるので。





PS.
世間に出回っているフェイスブック攻略法を見ると、
とにかく友達を増やすことだけに特化していることが大半。

たしかに、友達の数は分かりやすい上、
簡単に増やせるので教える側としては楽。

ただ、友達の数だけを増やしたところで、
「いいね」もコメントも増えず、
ブログにアクセスも流せないのでは意味がない。


そして、世の中のほとんどの方法が、
こうした落とし穴にはまっている。

せっかく友達を増やしたのに、何の意味もない・・・。

私の手法は、開始3ヶ月で1投稿に500以上のいいねが付き、
毎回5件から20件程度のコメントが付く手法。

これだけを見ても、
ただ単に友達の数を増やすことに終始していないことが
理解していただけるはず。


さらに言えば、
通常は友達の10%が「いいね」をしてくれれば上出来なところ、
私の場合は標準で20%弱の人に「いいね」をもらっている。

時には30%以上の人が押してくれることも。


ただ友達の数を無意味に増やす方法ではなく、
実際に反応してくれる友達を増やす方法をセミナーではお伝えする。

https://ijuusya.com/facebook.pdf




PPS.
セミナーで自分が話しているのを聞いてみると、
いかに早口かよく分かって、
なんだか他人が話しているような・・・。

最初はゆっくり話そうとしていたのが、
結局途中からガンガン進んでいた。

話してる時はそんなつもりなかったのに、
せっかちなのか、なんなのか。

モタモタして聞く時間を無駄にするよりも
効率的だと苦しい言い訳でもしておこうかと(笑)。


ページの先頭へ