メールアドレス





個人として変化に強くなるための海外活用

今回は個人としての流動性を高め、 世界の変化にしなやかに対応しながら生きるということについて、 ある提案をしようと思う。 私がフィリピンの永住権や マレーシアのリタイアメントビザを取得したのも、 資産→続きを読む



人間関係の断捨離が孤独につながらなかった理由

これまで半ば無意識で人間関係を断捨離していた時期が何度かある。 多くの人と共通しているのは、高校や大学の卒業だったり、勤めていた会社を辞めたとき。 卒業や退職以降は同じコミュニティに属していないので、→続きを読む



食べるための仕事からより善く生きるための仕事への移行

食べるために働くのは人間として発展性があまりない状態だが、問題はどうやってその段階から脱出するかということ。 生業というのは、生きていくために最低限必要なこととして理解されることがある。 衣食住が足り→続きを読む



海外でセミリタイア生活をしてみた。資金の条件や毎日の様子は?

サラリーマンの頃の夢は、早く資産を作りセミリタイア生活を送ることだった。 当時は海外に住みたいとは思っていなかったし、マレーシアやフィリピン、タイ、台湾と複数の国に住む未来を思い描いていなかった。 セ→続きを読む


『「いつか海外に住みたい」を
手の届く現実にするための本』を
無料でプレゼント中
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵

下見なしでの海外移住後、
フィリピンとマレーシアで
コンドミニアムを借りて生活。

その後、各国を周りながら
1年半のホテル暮らしを経験。

フィリピン永住権と
マレーシアのリタイアメントビザを取得済み。

8カ国に資産分散。

海外を活用しながら
住みたい街に住む生活を実践中。

伊田武蔵の変人疑惑

伊田のこれまで

経歴

カテゴリー
サイト内検索
人気記事