香港という非日常の空間で・・・




来る土曜日。

この日は単なる週末ではなくなった。

「ああ、ゴールデンウィークですね」


たしかにゴールデンウィークではあるものの、
問題はそこではない。




この日は有志を募り、香港で集まることに決めた。


海外で集まる機会を作りたいと前々から思っていたが、
わざわざ時間と費用をかけて来れる人は少ない。

そう思うと、及び腰になっていた。



ただ、世界一周投資修行の旅を始め、
アジアを離れる前に実現しておきたいと思い、
今回の話に至った。




日程を考えていたところ、
約一ヶ月後にゴールデンウィークがあることが判明。

もう日本を離れて3年以上になるので、
存在自体を忘れていた(笑)。



そこで、香港金融のプロにすぐさま連絡を入れた。

香港はゴールデンウィーク中も通常営業。
(ただし6日は香港も祝日)

いける。


これなら単なるオフ会ではなく、
有益な時間を過ごしてもらえることを確信した。




今回の旅では、
投資や未来について語り合う場を設けさせていただく。

海外まで来れる人は少ないので、
少人数で腹を割って話すことが可能。



しかし、それだけの理由で香港まで来てもらうわけではない。


目的はもう2つある。

資金移動の要となるHSBC香港の口座開設。

分散のベースとなる長期積立投資の開始。



これらについて、
香港で金融の資格を持つプロフェッショナルが
サポートをしてくれる。

彼は日本人でありながら、英語と中国語を操る強者。


口座開設のサポートをしている場合であっても
日本人で香港の金融の資格保有者はほとんどいない中で、
正式に試験に通った珍しい存在でもある。



私自身、投資仲間からの紹介で口座開設と長期積立の依頼をし、
その後もサポートをしてもらっている。

実際、先月も
HSBC香港の担当者の連絡先が分からなくなってしまい、
その点で連絡したらすぐにメールが返ってきた。

アフターサポートが手厚いおかげで、
海外の銀行を使うのに不慣れでも
安心してスタートができる。



私も一人前の投資家のような顔をしているが、
こうしたサポートがあってのものだったりする(笑)。




口座開設・長期積立の手続き終了後、
ランチかディナーで私も合流させてもらい、
投資や未来について話し合う場を設けることにした。

さすがに香港まで中途半端な気持ちで来る人はいないだろうし、
どんな場になるのかワクワクしてしまう。




今回のように投資家として語り合う機会は当面予定がないし、
次があるかも分からないのでぜひ参加していただきたい。

日程もゴールデンウィークの中の土曜日ということで、
極力参加しやすい時期を選んだ。




せっかく香港に来るのだから、
前後の日程を押さえて観光等に行くのも手。

香港からはフェリーで簡単にマカオへ行けるので、
そちらで楽しむ手もある。



ゴールデンウィークを丸ごと楽しむにも
十分なだけの魅力がある都市なので、
せっかくなので楽しみ尽くしてもらえればと。



香港で合流できることが今から楽しみだが、
私はどこの国から香港へ行くのだろう?

自分でも分からない。

計画性が・・・(苦笑)





PS.
HSBC香港のプレミア口座は最低預金額が
100万香港ドル、1300万円以上になる。

しかし、アドバンス口座なら20万香港ドル、約260万円。


資金力が十分でない場合には、
アドバンス口座だけでも開いておく価値がある。





PPS.
香港・マカオは昼も夜も遊び歩ける街。

ゴールデンウィークの1日を未来のために使い、
残りは遊んで過ごすのも十分にあり。

現地では香港に住むプロお勧めの遊び方も
聞くことができるので。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ