電子書籍プレゼント

『「いつか海外に住みたい」を
手の届く現実にするための本』を
無料で応募者全員にプレゼント中
(応募後1分以内に電子書籍をお届け)
>>こちらをクリックして応募をどうぞ

世界4大自由倶楽部メンバーH氏と再会


以前にジョホールバルにも来てくれた
世界4大自由倶楽部メンバーのH氏。

福島でスペイン料理店を営みながら、
今後はフィリピンへの移住も視野に入れているということで
マニラにもやって来てくれた。



グリーンベルトで待ち合わせをし、
マニラのスペイン料理のレベルをチェックしてもらうことに。


ちなみに、ジョホールバルでもスペイン料理の店に行ったが、
そこはH氏いわくパエリアがいまいち・・・。

その店は開店して1年もたたずに潰れてしまった。

立地や価格帯の面でも問題がありそうな店だったが、
H氏の予言は見事に的中した。



ジョホールバルで会った時に聞いていた、
フィリピン人が日本のビザを取る裏ワザ的な方法についても
より詳しい話を聞くことが出来た。

基本的に今ではフィリピン人が日本で働こうと思っても、
簡単にビザが取れることはない。

特にフィリピンパブ等の店では
許可が下りないのが一般的という。

しかし、震災の影響で東北の一部地域に限っては
行政側が許可の扱いを意図的にゆるくすることで
経済面での復興を促しているという。


それを利用したフィリピン人の雇い入れの現状も
色々聞くことができた。

仲介するエージェントの
えげつないコミッションについても(苦笑)。

金額を聞く限り、
この件で一番稼げるのは日本側の店でも
フィリピン人の労働者でもなく、
やはり仲介エージェントのようだ。



まだ子供が小さい(5歳)ということで、
移住するにもかなり慎重な判断が必要になるため、
ひとまず今回はマニラの後にセブも見に行くらしい。

実店舗を日本で持っていて、
なおかつ子供の教育も考える必要があるため、
海外移住のハードルはかなり高め。

それでも来年の実現に向けて動いているH氏は
年齡以上に若く見えた。


伝えるのが難しいこと

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?


本当はすべてあなた自身が決めていいことなのに、
現実の世界ではそれが許されない。


このブログを通して伝えたかったのは、
自由に生きるための具体的な方法。


しかし、断片的に情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。


そこで無料で学べる場としてメール講座を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。



※登録後もメール講座はいつでも簡単に解除可能
※メール講座で学べることの詳細はこちらをどうぞ




この記事に関連する記事一覧

取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵

「旅をするように暮らしたい」

そんな思いで2011年に
下見なしで海外移住後、
フィリピンとマレーシアで
コンドミニアムを借りて住む。

その後、
今後の移住先候補の視察のため、
各国を周り住環境の研究をしながら
2年9ヶ月のホテル暮らし。

1年間の台湾生活を経て、
現在はタイでの暮らしを満喫中。

フィリピン永住権と
マレーシアのリタイアメントビザ、
タイランドエリートを取得済み。

8カ国に資産分散。

伊田武蔵の変人疑惑

伊田のこれまで

経歴

カテゴリー
サイト内検索
人気記事
電子書籍プレゼント

『「いつか海外に住みたい」を
手の届く現実にするための本』を
無料で応募者全員にプレゼント中

>>こちらをクリックしてプレゼントを受け取れます