海外移住にビザは必要?




安定して外国に住むためにはビザが必要だと思い込んでいる人がいる。しかし、実際に海外移住をする際には、必ずしもビザが必要なわけではない。

たとえば、私が海外移住先として選んだマレーシアにおいては、日本人なら3ヶ月はビザ無しで滞在できる。しかも、3ヶ月以内に一度マレーシア国外に出れば、戻ってきた段階で新しく次の3ヶ月が始まる。

たとえば、陸続きで行けるタイやシンガポールに日帰りで行ってくるだけでも、ビザなしで滞在できる次の3ヶ月がスタートするので、マレーシアに移住する場合、必ずしもビザは必要ない。

一言で海外といっても、移住する国によって滞在についての規定は異なるので、ビザの必要の有無も変わってくる。

日本人に人気な海外移住先の中でも、フィリピンは原則としてビザなしで住み着くことができるし、タイは6ヶ月の間にビザなしでの滞在期間が90日と規定されているので、ビザなしでの海外移住は難しいことになる。

私の友人には、中国にビザなしで移住した人もいる。こちらはわずか14日しか滞在できないが、日帰りでも一度海外に出れば、回数は無制限で更新できるらしい。ということで、国境近くの街に住み、マカオや香港に日帰りで行っているらしい。

このようにビザなしでも海外移住は可能であるものの、長期間住み着くにはビザが不可欠な国も多い。また、あまりにも長期間に渡って暮らすと、入国を拒否されるケースもあるので、本格的に海外移住をするのであれば、ビザがあったほうが安心なのは間違いない。




本音を言うと

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?

本当はすべてあなた自身が決めることなのに、
現実の世界ではそれが許されない。

このブログを通して私が伝えたかったのは、
自由に生きるための方法。

しかし、断片的な情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。

そこで無料で学べる場を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。

メールアドレス

よく読まれている記事

1位:パワハラ・リストラからの人生逆転

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:お茶会・食事会のお知らせ















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ