ドイツからカナダの航空券をCONDORで取ってみた




CONDORというLCCの会社を初めて使ってみることにした。

今回はドイツのフランクフルトからカナダのハリファックスという場所まで移動することになる。

と言っても今から三か月ほど後の話なので、まだ大分後のことになる。

今後の予定としてはマニラからロンドンに行った後、ロンドンからダブリンに行き、そこからリスボンに飛行機で移動して、そこからはおそらく電車を中心にして東へ移っていこうかと思う。

どういったペースで動いていくかということは分からないし、今回は小規模な街であるとか村にも立ち寄っていきたいと思っているので、もしかしたらどこかのタイミングでのんびりと滞在をして、ヨーロッパに滞在出来る期限である90日のうちのかなりの期間を過ごすことになるかもしれない。

その結果としてドイツを通り越して、チェコであるとか或いはポーランドまで行く可能性もあるし、或いはドイツでひとまずヨーロッパでの移動を中断する可能性もある。

何にしても最後の段階が決まったので、それに合わせて現地で柔軟に調整していくという流れになる。

今回、敢えて三か月も先の航空券を取ったというのは、このコンドルを含めて、エアベルリンであるとか、幾つかのアメリカ大陸に行くのに有力なLCCの価格を調べていたら直近よりもある程度先の方が、金額が安いということが分かったから。

大体ヨーロッパにいる期間というのは90日弱になることは決まっていたので、その辺りで適当なところはないかということを見たら、このフランクフルトからハリファックスに移動する便を10月に取って置くのがベストではないかという結論に至った。

気になる金額の方は、諸々すべて合わせて約4万円になる。

ネットで見ていると、ドイツからカナダへの移動が2万円台で出来るときもあるということだったので、それに比べると大分割高感がある。

最初の内は230ユーロくらいで取れるような表示がされていたものの、スペシャルサービスをつけなければいけないということで、席を指定するとか、もしくは食事を注文するとか、或いはパッケージサービスをつけるとか、何かしらはつけなければいけないということなので仕方がなく、今回は食事をとることにした。

機内食というのは美味しくないことで有名だし、今回は時間も微妙なので、別に食事を希望していたわけではないものの、相対的に比較的価値がありそうなものとして、ベジタリアンの食事を注文してみることにした。

それだけではなくて、更に手数料としてクレジットカードを使うと15ユーロ取られるということもあり、こちらも他の会社がせいぜい数百円程度なのに比べて、かなり高い。

全く聞いたこともないようなクレジットカードが幾つか指定されていて、それを使うと無料ということになっていたものの、VISAとかMASTERの一般的なカードであれば15ユーロかかるということで、なんだかんだそういった手数料も含めていくと結局4万円弱かかることになった。

それを見て、あまり安くないということを感じたものの、結局のところ大西洋を越えるという大がかりな移動をするわけなので、昔に比べれば随分コストは下がっていることは事実だし、これはこれで良しとしたい。



メールアドレス

よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転















本当に伝えたかったこと


メールアドレス
取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵
伊田のこれまで
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ