電子書籍プレゼント

『「いつか海外に住みたい」を
手の届く現実にするための本』を
無料で応募者全員にプレゼント中
(応募後1分以内に電子書籍をお届け)
>>こちらをクリックして応募をどうぞ

マニラ・マカティの日本橋亭に行ってみた【フィリピン】


日本橋亭はマカティエリアの中でもグリーンベルトから、
そしてリトルトーキョーからそれぞれ外れた位置にある。

にも関わらず、マニラ在住者からその名が出ることは多い。


微妙な立地のため、
フィリピンに移住してきてからも行く機会がなかったのだが、
先日ようやく行ってきた。




日本橋亭はリトルトーキョーから徒歩2,3分。

グリーンベルトから徒歩4分ぐらいの場所にある。

近くには他にも日本料理レストランやカラオケが
いくつか並んでいる通り。



入ってみた第一印象はとにかく広い。

店構えからして予想はしていたが、
リトルトーキョーにある各店舗に比べると
日本橋亭はとにかく大きい。

そしてカウンターの向こうで働いている
フィリピン人の板前さんの数も多く、
10人以上が忙しく働いている。



そして頼んだのが700円ほどの弁当(定食)。




フィリピンに限らず、東南アジアでは
弁当(Bento)が人気らしく、各国で見かける。

そして、日本橋亭の特徴はとにかく色々なものを
盛り合わせていること。

まぐろの刺し身、鮭の塩焼き、卵焼き、牛肉炒め、
トンカツ、肉じゃが、揚げ出し豆腐、酢の物に
ちょっとしたサラダとご飯・味噌汁。


どう見ても嫌な予感しかしない。

質の低さを量でカバーしているのだろうと。


そんな予想に反して、
食べてみたらどれも美味しかった。

フィリピン風の味付けにカスタマイズされることもなく、
ちゃんと日本クオリティー。

トンカツはサクサクだし、卵焼きも優しい甘みになっていた。


むしろこの内容でこのボリュームでこの価格で
大丈夫なのかと心配になるぐらいだった。

日本橋亭が多くのマニラ在住日本人の心をつかむのも
これで納得できた。

自宅からもそれなりに近いし、
また他のメニューも試してみようと思う。


■日本橋亭の基本情報
住所:1030, 1223 Antonio Arnaiz Ave, Village, Makati, 1223 Metro Manila
電話番号:+63288899733
営業時間:月曜〜木曜は11時〜15時、17時〜0時。金曜〜日曜は11時〜15時、17時〜2時


伝えるのが難しいこと

どんな仕事をするか、どこに住むか、誰と付き合うか?


本当はすべてあなた自身が決めていいことなのに、
現実の世界ではそれが許されない。


このブログを通して伝えたかったのは、
自由に生きるための具体的な方法。


しかし、断片的に情報が散らばるブログでは
限界があるのも事実。


そこで無料で学べる場としてメール講座を作ったので、
詳しくは以下の案内をどうぞ。



※登録後もメール講座はいつでも簡単に解除可能
※メール講座で学べることの詳細はこちらをどうぞ




この記事に関連する記事一覧

取扱い上の注意
執筆者、伊田武蔵

「旅をするように暮らしたい」

そんな思いで2011年に
下見なしで海外移住後、
フィリピンとマレーシアで
コンドミニアムを借りて住む。

その後、
今後の移住先候補の視察のため、
各国を周り住環境の研究をしながら
2年9ヶ月のホテル暮らし。

1年間の台湾生活を経て、
現在はタイでの暮らしを満喫中。

フィリピン永住権と
マレーシアのリタイアメントビザ、
タイランドエリートを取得済み。

8カ国に資産分散。

伊田武蔵の変人疑惑

伊田のこれまで

経歴

カテゴリー
サイト内検索
人気記事
電子書籍プレゼント

『「いつか海外に住みたい」を
手の届く現実にするための本』を
無料で応募者全員にプレゼント中

>>こちらをクリックしてプレゼントを受け取れます