海外移住セミナーへの意見募集


マレーシア・ジョホールバルで2年、
フィリピン・マカティで1年の海外生活を終え、
3月からはアジア・オーストラリアを転々としてきた。

マレーシアのクアラルンプール・イポー・ペナン、
タイのバンコク、香港、3年ぶりの日本、
オーストラリアのケアンズ・シドニー・メルボルン、
インドネシアのジャカルタと来て、
クーデター後の様子を見るため再びバンコクへ。

昨日からはフィリピン永住権取得のため、
マニラに来ている。

4ヶ月ぶりに訪れると、なんだか懐かしい。

今週は世界4大自由倶楽部のメンバーと合流してマニラで、
来週はセブで不動産視察を行う予定。

永住権の取得完了と言い、
倶楽部メンバーと合流しての不動産視察と言い、
今回のフィリピン入りは楽しみが多い。

何人かで視察したほうが色々な視点からの意見を出し合えるし、
判断の精度が上がることは経験済み。

今回は急な呼びかけにも関わらず、
マニラ・セブそれぞれで合流できるメンバーがいて嬉しい。

海外で思いつきで集まろうと言っても、
ふらっと来てくれる人が常にいるという理想の実現に向け、
確実に前進している感じがする。

Gatewayのようにそのための講座も用意したし、
自由に動ける倶楽部メンバーが増えればと思う。

フィリピンの後はアジアを離れ、ロンドンに飛ぶことに。

ようやく世界一周らしくなる(笑)。

それはそうと、
ひと通りアジアの移住先として人気の国は見てきたし、
4ヶ月かけて一気に周ってきたことで見えてきたこともある。

フィリピンに住んだ後にマレーシアやタイに行くと、
思った以上に英語が通じないことに驚いたり。

各国のビザ事情も変わってきているので、
そうした部分も含めて一度セミナーをしようと思う。

次に日本を訪れるのはいつになるか分からないので、
オンライン上で。

移住先人気国を視察した結果として、
それぞれの都市の住みやすさやビザの問題はもちろん、
海外移住の総論的な内容も話そうと思う。

総論的な内容というのは、
移住先の選び方や下見のポイント、不動産会社の選び方等。

ということで、
セミナーの中で聞きたい内容があれば、
このメールに返信をどうぞ。

取り上げられる内容であれば、
セミアーの中に組み込んでいこうと思うので。

日本人の海外移住熱は高まっているようにも感じるが、
統計を見ると肌感覚とは違うデータが出てくる。

個人的には、もっと自由に住みたい国に住める環境を作りたい。

フィリピン滞在中に枠組みは固めておきたいので、
意見があれば早めに送って頂ければと。

おそらく木曜日ぐらいには
何を語るかの枠組みの確定に入りそうなため、
それまでに返信をもらえればと思う。


海外に移住するのは本当に難しいのか?


日本を出て海外に住むようになってから
「海外に移住したい」という話をよく聞くようになった。

同時に、

「英語が苦手で・・・」

「海外での部屋選びで失敗しないか不安」

「他の国での生活を想像できない」

「下見で何を確認したらいいか分からない」

「移住後の仕事やお金が問題」

等々の様々な不安や悩みも耳にする。

そこで、10年以上海外で暮らし、
4ヵ国に住んできた経験を凝縮した電子書籍、
『「いつか海外に住みたい」を手の届く現実にするための本』
を無料でプレゼント
することにした。

電子書籍の目次等も掲載しているので、
プレゼントページへどうぞ

電子書籍のプレゼントページへ



よく読まれている記事