ブダペストで10泊分のホテルの予約をした


どうもブダペストのホテルというのは、週末に向けて埋まっていくものなのか、それとも今週は何かイベントでもあるのか、直前になって取ろうとした土日のホテルはろくなものがなかった。

Hotels.comやアゴタでは、評価の高いところはほとんど埋まっていて、仕方がないので普段は使わないブッキングドットコムを使って、とりあえずThe Aquincum Hotelに2泊分の予約をした。

元々ブダペストというのは、価格が安く5千円程度でもそこそこの中級ホテルを見つけることができるが、今回の週末に関してはそうはいかなかった。

その苦い経験も踏まえて、その後の予約もしばらく前倒しで取っておこうと思って、結局4泊ずつPest-Buda HotelとBuda Castle Fashion Hotelに予約を入れたので、今日一日でブダペストのホテルを10泊分予約したことになる。

更にその後は、3泊分ドナウベントの町の一つ、センテンドレのMathias Rexに予約を取った。

その後には、ビシェグラードとエステルゴムでも、2泊か3泊ぐらいしようかと思ったが、この二つというのは極端にホテルが少なく、更に言うとそこからうまくスロバキアに抜けて、そのまま北上してポーランドに行くための交通手段があるのかどうかがイマイチ判然とせず、とりあえず今後の13泊分のホテルの予約だけして、一旦ここまでで中断することにした。

一度はセンテンドレに行って、日帰りでビシェグラードとエステルゴムを見学し、そこから再びブダペストに戻って移動をするという方が、ひょっとすると現実的かもしれないという風にも思っているし、その場合であれば東側にあるエゲルという町に、行くのも有りだと考えている。

そこからの移動手段というのも色々調べていたが、残念ながらブダペストからクラクフに行く効率的な経路というのが見つからず、一旦わざわざワルシャワまで行って、約12時間かけてクラクフまで行くとか、そんな形になってしまう模様。

そう考えてみると、スロバキアのブラティスラバか、オーストリアのウィーンを経由して行くとか、あるいはチェコのオストラバを通ってクラクフに入るとか、そういった形の方が合理的なのではないかという風にも思う。

ユーロバスというバスのサイトも見ていたが、こちらはどうもスロバキアのサイトのようで、英語のボタンはあるものの、それを押したところで英語での表記に切り替わらず、結局のところ一部の地名はなんとなくわかるものの、ポーランドに関して言うと、どれがポーランドなのかもイマイチ革新が持てず、結局情報を得ることができなかった。

鉄道でもバスでもこだわりはないので、うまい経路で移動することができればいいと思っているし、スロバキアのコシツェとか、バンスカー・ビストリツァという町を通って、北上することができれば、ポーランド入りの方法としては一番いいかと思っているが、どうもそこら辺の道があるのかどうかよくわからない。

こういった旅のルートを決めるというのは、残念ながら私には不向きで、あまり興味を持てる分野でもない。

私は旅をすることは好きだが、別にその計画をすること自体で楽しみを感じるということではないので、その点がこういった場面では不利に働く。

更に言うと、行き当たりばったりの旅というのはこれまでもしてきたが、今回のように不当にホテル選びで制限を受けることになってしまったりするので、もう少し先手を打つよな形で、計画を立てておこうかと思ったが、なかなか難しいところかある。

更に言うと、ブダペストの場合、東駅だけではなくて、北駅とか他にもいくつか主要な長距離鉄道の駅がある為、行く方面によって発着駅が変わってくる。

そこら辺もまた若干わかりづらく困ったところ。

とりあえず、今後の13泊はホテルに困ることはないわけなので、その間にゆっくり考えようと思う。

それにしても、ブダペストはすでに半月以上滞在することになっているので、今回の旅の中ではひょっとすると一番長く身を置く場所になるのかもしれない。

そして、それだけの価値がある町であると今の段階でも確信を持ちつつある。


よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転



メールアドレス

ページの先頭へ