バンコクで巻き込まれたトラブル


※以下は海外移住者の読者さんからの投稿

次に、バンコクで騙されたことということなんですけども、旅行者はほとんどタイで騙されていると思います。

ただ、騙すというとちょっと言葉が強すぎて、ちょっとごまかす、位のイメージでいきたいとおもいます。

旅行者、住んでいる人間もそうですが、

タクシーですとか、トゥクトゥクの料金がほぼほぼ追加料金が取られているかと思います。

もちろん道もわかりませんし、遠回りをされても分からないので、騙されて居るとか、ごまかされている感覚はほとんどないかと思います。

あと、観光地では、たとえば、そうですね、私が経験したのは、ある所、あるお寺に行こうとして、その行く道すがらにタイ人が待っておりまして、「今お寺はお昼休みだから閉館しているので他の所に行った方がいい」と言われまして、「他のところにいくのに私がガイドします」と言われました。

で、もちろん閉館時間などはないんですけれども、それを知らなくってくっついて行ってしまえばそれは騙されてしまったなぁ、ということになるんですけれども、

そういった分かりやすい嘘を割とついたりします。

ただ、それでもおそらく観光の方は騙されてしまうのかな、と思うのでその辺は気をつけて行った方がよろしいのかな、と思います。

あと他の国の方にも起こることだと思うのですが、日本人の方がよくひっかかるのが、片言の日本語を話してきて、「私の妹や弟は日本に居るから日本が好きなので」というところから始まり、色々なことをたどたどしく言うのですが、そういった所に親近感が沸き、一緒に行動を共にして最終的には色々な金銭を取られたりですとか、

まぁ、物を奢ってもらったと言うのは騙されたか騙されていないかっていう観念は人によって違うかとは思うのですが、金銭を取られてしまったりとかいうこともしばしばあります。ですので、向こうから近づいてくる親日家というのは、どんな国でも気をつけなければいけないと思います。

もちろん、本当に親日で日本語が話したくってという気持ちでくる人も居るとは思いますが、その中の半数は騙すつもりで近付いてきていると考えても、考えすぎではないと思います。

あとこれは住んでるとよく起こるのですが、タイ人というのはものすごく安請け合いをするんですね。

彼らの中でその、例えば「なになにが出来ます」といった時に、嘘は言ってないんですね。本当に出来ると思って「なになにをします」「なになにが出来ます」と言うのですが、じゃあ例えば一週間お時間をあげるのでそれをやって下さい、というと一週間後に平気で「いやぁ、出来ませんでした、ごめんなさいね」みたいなことになることがよくあります。

そうすると日本人は約束を守らなかったので=嘘を付いた、とか、まぁ騙したまでは思わないと思うのですが、責任感のないやつだ、と思うかもしれませんが、そこはちょっと感覚の違いで、タイ人というのは暑い国の人なので暑い国が原因かちょっと分からないのですが、先のことをあまり考えないで、今のことだけを考える体質があるかと思います。

ですのでその時は、本気で出来ると思ってそういう風に言ってると思います。

ただ、一週間経って、一週間後のことが考えられない、という所だと思います。

ただ、私も暑い国で感じたのですが、毎日暑くて四季というものがないと、未来も考えられないのですが、過去のことも思い出せないということがありまして、

例えば、日本だと、前回ディズニーランドに行った時っていつだっけと考えると服を思い浮かべると思うのですが、「あぁセーターを着てたから冬だったなぁ」とかそういうのがあると思うのですが、タイというのはそういうものをよりどころに全く出来なくて、一体いつだったかなっていうところを簡単に忘れてしまうんですね。

そうすると未来に関しても、季節感が全くないので時が進んでいっても何月だったかなという確認作業が全く無いんですね。

ですので四季っていうのはとても大事なものだなぁと改めてタイで感じました。

なんかタイ人みたいになってしまったんですけれども、そういったところでタイ人の約束事というのは、未来に関しても現在に関してもちょっとオーバーに言ってるというところがあります。

例えばそうですね、日本語が出来ますといっても「こんにちは」だけだったりします。

その代わり、こちらがタイ語で「サワディッカ」と言っても「わぁ、タイ人のようにタイ語を喋れるねぇ」などの大げさなリアクションが返ってきて、思わずちょっと嬉しくなったりする、ということもあります。

それはタイ人にとっては騙しているということではなく、本当に「こんにちは」という日本語が話せます=「私は日本語が話せます」という表現の違い、というか基準の違い、それだけの違いのようです。 


よく読まれている記事

1位:世界一周を日常に変える方法

2位:【無料】海外移住オンラインセミナー

3位:パワハラ・リストラからの人生逆転



メールアドレス

ページの先頭へ